第1648回(本年度10回)2019年9月17日(火)

▼会長挨拶 村﨑 雅彦 会長
皆様こんにちは、連休明けのお忙しい時だと思いますが、例会出席ありがとうございます。
先週9 月10日は、佐藤 郁雄会員の職場企業訪問、複合施設 ヒルズ天生に総勢13名出席させて頂きましたこの複合施設は日本で初めて実施した内容の施設であり、いつも市内から松長方面を見上げると高台の見晴らしの良い大きな施設だとは認識しておりましたが、今回見学に行き改めて規模の大きさに圧倒されました。

待ち合わせに1階正面エントランスに入ると、一般住宅が3軒ぐらい入るような吹き抜けプラス大変広いエントランスにビックリし、正面には汽車がド-ンと配置され正に絵になるような印象を受けました。毎年10月にフリ-マ-ケットを開催し300業者に出店頂くそうで、広大な敷地の内外にて多くの皆様に参加いただいてるそうですが、今年は10月6日(日)に開催する予定だそうです。是非時間のある方は足を運んでいただければと思います。

白井事務長さんにヒルズ天生の概要の説明及び施設内の案内をして頂きました。この施設には、介護療養型老人保健施設 天生 入所定員174名、特別養護老人ホーム 天生 入所定員150 名 計324名の施設であります。この施設の特徴は、病院でしかできない治療等があるとの事でした。介護療養型老人保健施設では、医師が常駐し医療や看護に重点をおき、事故とかで体が不自由になられた方とかの、喉の吸引・血糖値の管理・酸素吸引といった病院しかない医療器具等を整備しております。

又特別養護老人ホ-ムでは、基本は要介護3以上からを対象としているみたいですが、特例入所要件に該当する場合は、要介護1・2の方でも利用できる施設だそうです。各室部屋の広さにも驚きましたが、何といっても通路の広さ・長さにビックリしました。郁雄会員は当初300 mと言っていましたが、管理棟共有施設が中心にあり、左右で施設が分かれており、片側だけでも通路の長さが500 m左右合わせると1,000 mと端から見ると奥がかすんで見えるぐらいの長い距離でした。入居者・並びに医療関係者の皆さんがとても明るくのびのびと生活されている印象を受けました。

そしてもう一つ楽しみにしていたのが、正面に配置されていた汽車であります。これも日本で初めて設置された1 つであり、ウン億円整備・配置するのにかかったそうです。施設内を1周回るのに8分ぐらいかかり、景色の良い外周を子供のように楽しんできました。そして、美味しい食事・マ-ケットを拝見してきました。準備をして頂きました、佐藤(郁)会員並びにスタッフの皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。

そして本日の内容はセミナ-報告となります。小島さん・田中さんが欠席となり、社会・国際セミナ-を湯田会員・職業奉仕委員会セミナ-を岡本会員より報告を頂く予定であります。宜しくお願い致します。又急ではありますが、例会終了後理事会を行う予定であります。大変申し訳ありませんが出席の程お願いいたします。

そして今月の最終例会は中央RCさんとのBBQ大会となります。当クラブは、ゲストを踏まえ13名となり、中央さんは15名計28名となります。以前会員増強でもお話いたしました。滝澤木材の滝澤社長さんをお招きする予定であります。是非新規入会をめざして楽しい移動例会にして頂ければと思います。若干長くなりましたが、本日の会長の挨拶とさせていただきます。ありがとうございました。

▼幹事報告 渡部 伸久 幹事代理
1.ガバナー事務所より「復興フォーラム」資料提供のお願い(受)「規則・手続委員会セミナー」開催の案内(受)
2.直前ガバナー事務所より地区運営等に関するアンケート調査報告書(受)公共イメージIT 向上に関する調査(受)
3.会津分区よりガバナーノミニー候補者推薦に関するお願い(受)
4.会津若松西RC・会津坂下RC より9月の例会プログラム(受)
5.会津若松中央RC より9月の例会プログラム(受)合同バーベキューの案内(受)
6.余市RC・喜多方RC・会津坂下RC より年次計画書(受)

▼本日のプログラム
◎セミナー報告  岡本委員長、湯田委員長

岡本職業奉仕委員長と湯田国際奉仕委員長からセミナー報告です。

充実、感動したセミナーだったようです。お二人ともお疲れ様でした。

第1647回(本年度9回)2019年9月10日(火)

本日は職業奉仕委員会担当の移動例会。佐藤郁雄会員の勤務先の関連施設であり、全国でも有数の複合施設「ヒルズ天生」さんに企業訪問させて頂きました。

今回の企業訪問では色々な経験をさせて頂いたとともに様々なことを学ばせて頂きました。
ヒルズ天生さんありがとうございました!

第1646回(本年度8回)2019年9月3日(火)

▼会長挨拶 村﨑 雅彦 会長
皆様こんにちは、本日のお客様のご紹介をさせて頂きます。会津商工信用組合 滝沢支店 支店長 今泉 紀明 様 本日は、ゲストスピ-チとして「福島産業復興雇用支援事業」のセミナ-を頂く予定でございます。今泉 様宜しくお願い致します。

9月は、会津のメインベントであり、皆さんお待ちかねの会津まつりが今年も開催されます、昨年は戊辰戦争から150 周年の節目であり、今年は市制120 周年となり、皆さんも新聞・メディア等で周知されているかと思いますが、特別ゲストとして綾瀬はるかさんが6 年連続、鈴木梨央さんが2 年連続お越し頂きます。私個人としては、複雑な思いでありますが、毎年警備の運営を福島県警備業協会 会津支部 支部長として延べ200 名に及ぶ警備を配置しており、準備を進めている所であります。そして今年は、市制120 周年記念事業として、日光東照宮流鏑馬が23 日旧県立会津総合病院跡地で30 年ぶり2回目の特別公演が開催されます。流鏑馬とは簡単に申しますと走る馬に乗りながら矢を打ち的に当てる伝統的な行事だそうです。是非見て頂きたいと思います。

さて先月27 日夜の例会オ-クションに於きましては皆さんのご協力のもと、又さすが小川副会長の手腕により、無理やり買わされたというか、気持ちよく高値でご購入いただき、なんと¥70,600- 大変な金額が集まりました。ありがとうございました。大切に記念例会に使わさせて頂きたいと思います。  

そして翌日28 日には、第68 回北会津地区中学校英語弁論大会へ記念品の贈呈並びに祝辞を述べさせて頂きました。昨年度山田会長は、祝辞をすべて英語で話されたそうですが、私には到底そんな知識もありませんでしたので、簡単な英語を交え挨拶をさせていただきました。会場の来賓席に座ると初めから、皆さんは英語で話し、一部案内が日本語でありましたが、ほとんどが英語で話され何を言っているか解らず少し冷や汗をかきましたが、何とか気持ちは伝わったかなと思います。
次回の英語弁論大会は、次年度会長の赤城会長エレクトが、きっと“ ミナクル” を起してくれる予感がします。赤城さんに期待しています。

又9月のプログラムにおいては、次週10 日は、佐藤 郁雄会員の職場企業訪問、複合施設 ヒルズ天生となります。新しく運営された施設でワクワクして楽しみにしており、中々乗れない汽車を特別に乗せて頂けるとのことですので、時間の許す方は是非参加いただければと思います。

そして26 日の夜の例会(移動例会)ですが、中央RCさんとの合同バ-ベキュ-大会を予定しております。ご案内には17:30 と記載しておりますが、どうも高速を使っても30 分では難しいとの事でしたので、17:15 出発としたいと考えておりますので、参加者が確定次第再度ご案内いたしますので、宜しくお願い致します。そして9月の理事会ですが、バスの中でも開催するわけにもいきませんし、中央RCと同乗しながらも難しいという事でしたので、大変勝手なことで申し訳ありませんが、17 日の例会終了後を予定しておりますのでお間違えの無い様にお願いします。

最後に、福岡城南RC 入江様より毎年恒例の果物ぶどうを頂きました。皆さん忘れずお持ち帰り頂き、大地の恵みに感謝しながら、美味しく頂きたいと思います。
以上で会長の挨拶とさせていただきます。今月も楽しい例会にしていきましょう。ありがとうございました。

▼幹事報告 鈴木 康介 幹事
1.ガバナー事務所より職業奉仕委員会セミナーの案内(受)
2.会津若松中央RC より大竹名誉顧問 告別式のご案内(受)
3.喜多方RC・田島RC・会津若松南RC より9月の例会プログラム(受)
4.会津若松地区薬物乱用防止指導委員協議会よりお礼状(受)

▼本日のプログラム


9月の誕生・結婚祝いです。皆さまおめでとうございます!

本日のゲストスピーチとして会津商工信用組合滝沢支店の支店長、今泉 紀明氏にお越し頂きました。

今泉氏に「ふくしま産業復興雇用支援事業のご案内」についてスピーチして頂きました。

この度は有意義なお話を聞かせて頂き、誠にありがとうございました!

第1645回(本年度7回)2019年8月27日(火)


▼会長挨拶 村﨑 雅彦 会長
皆様こんばんは、2月の最終例会を迎え、お盆が過ぎ朝晩も涼しくなりずいぶんすごしやすい季節となってきました。
本日は、うれしい報告が2件あります、1つ目は山口廣会員が忙しく中々例会に出席できなかったんですが、本日は出席して頂きました。ありがとうございます。2つ目は、先月末にゲストとしてお越しいただきました、私の友人で森大輔氏が、本日から入会をして頂けることになりました。この後入会式並びに一言ご挨拶を頂きます。今後は仲間として共に活動の輪を広げて頂きたいと思います。

さて本日は、皆様にご協力・協賛を頂きオークションを開催する予定であります。この様な多くの協賛を頂き心より感謝申し上げます。ありがとうございます。小島親睦委員長が本日は所用で欠席となり、小川副会長が総合司会をしてくださるようなのできっと大いに盛上げて頂けることだと思います。宜しくお願い致します。

先日24 日青少年奉仕委員会セミナ-へ出席しました。特に印象に残ったのが、青少年奉仕そして青少年交換支援事業であります。インタ-アクトは(12 歳~ 18 歳)青少年のリ-ダ-シップや奉仕の精神を養うための活動として第2530 地区には現在、17 の高等学校2つの中学校1つの専門学校 計20 のインタ-アクトクラブがあります。前年6月に、山田会長並びに渡部青少年奉仕委員長が学鳳高校に足を運んでいただきました。校長先生は以前、田島高校に赴任されていたそうで、その時に田島ロータリークラブ提唱・インターアクトクラブと関わっていたそうで、よく内容をご存知だったそうです。35 周年記念事業として「インターアクトクラブ提唱式」を記念例会と同時開催してはどうかと、山田直前会長より提案がありましたので、出来るだけ早い段階において行動し結び付けたいと思います。

そしてもう一つの青少年交換事業については、昨年は3名の方を派遣し、イタリア・メキシコ・ブラジル今年度は1名の派遣する予定となっており、イタリアに留学した鈴木千穂さんのお話を簡単にご紹介させて頂きます。彼女は現在高校3年生です。イタリア語が話せず、苦戦したそうですが現地に行き覚えたそうです。10 ヶ月間という限られた期間でありましたがとても充実した時間を過し、2ヶ所をホ-ムステイし同じ時期に過したメンバ-と共にとても貴重な体験をさせていただいたそうです。彼女はもう1年高校3年生を過ごす事になったそうですが、彼女いわく同級生・それからこれから同級生となる方・そして海外の同級生と友達が3倍となったと非常にポジティブで明るく幸せな時間を過ごし、ロ-タリ-活動のすばらしさを改めて体感しました。

そして明日は第68 回北会津中学校英語弁論大会が市内文化センタ-にて開催されます。毎年協賛している当クラブ代表として祝辞をさせていただきます。資料を見てみますと暗唱の部25 名創作の部15 名計40 名の方がエントリ-しており、英語に縁もゆかりもない私で大丈夫なのかと少し不安ですが、今年のロ-タリ-のテ-マは「ロ-タリ-は世界をつなぐ」ですので、出会いを大切にしながら、楽しく行ってきたいと思います。英語弁論大会の報告は次週の例会時に報告いたしますので、笑って聞いていただければと思います。以上で会長の挨拶とさせていただきます。
本日も楽しい例会にしていきましょう。ありがとうございました。

▼幹事報告 鈴木 康介 幹事
1.ガバナーエレクト事務所よりエレクト事務所開設のご案内(受)
2.ガバナー事務所よりRI会長歓迎晩餐会でのご挨拶(受)
3.会津若松RC より9月の例会プログラム(受)
4.公益財団法人米山梅吉記念館より賛助会員募集のお願い(受)

▼本日のプログラム
・夜の例会
・入会式 森 大輔 会員


本日、城南ロータリークラブに森 大輔会員が新たに加入いたしました!


村崎会長と鈴木幹事よりロータリークラブのバッジをつけていただきます。


森会員から入会の一言をいただきました。これからよろしくお願いします!

第1644回(本年度6回)2019年8月20日(火)


▼会長挨拶 村﨑 雅彦 会長
皆様こんにちは、連日の暑さもやっと落ち着いてきたような気がいたしますが、いかがだったでしょうか?会津若松市においても、最高気温30 度超える日が7 月23 日以降昨日まで28 日間連続となり、体調をくずされる方もいらっしゃったかと思います。

さて先週はお盆に入り例会が休会となりました。今年はゴールデンウイ-クに続き、長い方では8 月10 日から18 日までの9 日間に及ぶ長期休暇で私自身休みの半分は仕事で、猪苗代天神浜付近でイベント警備を実施し、少し色が黒くなりました。

明日8月21日は福島県民の日です。今から143年前、明治9年8月21日に旧福島県・磐前県(いわさき)・若松県の3県が合わさりほぼ現在の福島県が誕生いたしました。福島の名称はそのころの県庁所在地だった福島町から取ったものであり「信夫伊達風土記」に次のような由来も書かれています。信夫郡は昔、見渡す限りの湖で真ん中に信夫山があり、この山に吾妻おろしが吹きつけていたため、風が吹く吹島と呼ばれるようになった。その後長い歳月を経て、湖が干上がり陸地ができ次々と集落が生まれ風が吹く吹島は風が吹くの言葉を嫌い幸福の福となり福島が誕生したといわれています。そして福島県民の日として、福島県立博物館をはじめ多くの施設において無料開放をしている施設があります、インタ-ネット等にて確認頂ければと思います。

本日の内容は、皆さんに事前にFAX致しました、会員増強委員会となります。山口隆義委員長・岡本副委員長を筆頭に準備をして頂きました。現在の会員数は26会員で最低30名、あわよくば35周年に合わせ35名を目標としております。1会員3名以上のお知り合い・又は誘ってみたい方がいらっしゃいましたら、どんどん記入して頂き、私自身も率先して足を運び実行していきますので、皆さんも新規入会者を募っていきたいと考えておりますのでよろしくお願いいたします。

又昨日の訃報の案内が届き皆様にもFAXいたしましたが当クラブ第2代会長並びに名誉会員であります。大竹孝雄名誉会員が8月12日ご逝去されました。95歳という天寿を全うされ当クラブのチャ-タ-メンバ-で礎を築き上げられた方であり、お別れの告別式を9月29日(日)神保セレモニ-ホ-ル天恵苑にて執り行われます。追悼の意を表し慎んでお悔やみを申し上げます。

例会終了後、臨時理事会を開催いたします、先月のボ-リング大会にゲストとして参加しました、森大輔さんを推薦候補者として審議する予定です、決定次第皆様にご案内し、できれば今月の最終例会に入会式を行いたいと思っておりますので宜しくお願い致します。それでは簡単ではございますが会長の挨拶とさせていただきます。
本日も宜しくお願いします。ありがとうございました。

▼幹事報告 鈴木 康介 幹事
1.ガバナー事務所より2019‒20 年度地区大会の案内(受)
2.ガバナー補佐事務所より「第2回会長幹事会」「パストガバナー並びにパストガバナー補佐会議」のお知らせ(受)
3.直前ガバナー補佐より2018‒19 年度分区収支決算報告書(受)
4.会津若松中央RC より大竹名誉会員のご訃報(受)

▼本日のプログラム
◎会員増強

本日のプログラムは会員増強委員会 山口隆義委員長よりスピーチと増強へのお願いです。今後も一同、会員増強に努めて参りましょう!
山口委員長素晴らしいスピーチありがとうございました!

例会の後は臨時理事会を開催し、先月のボ-リング大会にゲストとして参加した森大輔さんを推薦候補者として審議しました。
会員増強の第一歩として皆さまご検討の方よろしくお願いします。

そして臨時理事会終了後はみんなでご飯を頂きました。みんなで食べるご飯は美味しいですね。ごちそうさまでした!